遥々行ってきました!
京都の海辺の町、伊根町。

京都の重要伝統的建造物群保存地区、京都市外での2つめ。
舟屋の並ぶ独特な景観は、知ると一度訪れたくなる魅力があります。

「京都の海」という響きだけで心ときめくのに、
そこに重要伝統(略 が合わさるなんて…、とずっと行きたかった町。


ではでは伊根の町並み、少々手前の道のりからどうぞ
福知山001
車通りが疎らになってくる福知山市入り頃から写真を撮り始めました。
経由市町は、亀岡市→南丹市→京丹波町→福知山市→綾部市→福知山市…
という次第で、その後をお送りします。
通ってきたまちも、いずれまたそれとして散策したいところ…!
福知山002
福知山市では大江を経由し、皇大神宮へ少し寄り道。
これはこれで天岩戸神社と併せて別に纏めましたので【 こちら 】もどうぞ!
 福知山003
天岩戸神社の先へ…
福知山004
大江は鬼の里らしい
福知山005
福知山006
宮津、まだ15kmも…!?
福知山007
/ コッチコッチ! \       
悪いな… 今日は宮津(☞)を目指しとるんや…

大江山、かねてより登ってみたいとは思いつつも未だ叶わず!
宮津001
やや進んで宮津市入り ひとまずは海に出られるか…?
宮津002
峠を進む中、にわかに開ける海の見える景色!
これには思わず(誰もいないのをいいことに)歓喜の声が出ました
宮津003
下って下って、北近畿タンゴ鉄道の通過も眺めつつ
宮津004
何やかんやで天橋立へ到着
お腹も空いてきたので、この辺りで観光者的な食事でもしたい
宮津005
なんと天橋立、サイクリングは勿論ですが125㏄以下の原付も通行可
宮津006
迂回のつもりでしたがラッキー、天橋立は通り道…
宮津007
天橋立は日本の道100選のうちの一か所になります
以前来たときは、たしかこのプレートを撮っていなかった…
宮津008
ちょうどよいところに良さげなお店(はしだて茶屋さん)が!
宮津009
名物だというあさり丼を 海の京都で海産物、たまりませんね!
「あさり丼」という名ですがこれらすべてが含まれています おそば~
宮津010
宮津011
オーシャンビュー!
宮津012
浜辺も少々楽しみつつ
宮津013
宮津014
天橋立を過ぎ、あとは海沿いを進むのみ!
宮津015
なんと気持ちの良い海沿いの道
伊根001
 天橋立からさらに17~18km? やっとこさの伊根町!

さて、長い前置きでしたがここからが伊根の町並みです
伊根002
 伊根といえば舟屋の海側の風景が上げられますが、
道路側の町並みもええやないけ…
伊根003
伊根004
伊根005
伊根006
伊根007
伊根008
伊根009
ひとまずは町並みを楽しみつつ、行き止まりまで来ました
伊根010
 これにて折り返し地点、走行距離143kmほど
伊根011
伊根012
伊根013
 見学可能だという舟屋があったので、お邪魔しました
伊根014
 重要伝統的建造物群保存地区!
伊根015
伊根016
伊根017
 こちら亀島屋さんは遊覧船もやってらっしゃるようですが、これかな?
伊根018
 赤潮のすごい日だったそうで、赤色が溜まっております
伊根019
 伊根020
伊根021
します!
伊根022
伊根023
雰囲気の良さを噛みしめられるいい空間
伊根024
伊根025
お抹茶+お菓子セット こんなところでお抹茶を頂けるとは!
伊根026
伊根027
伊根028
伊根029
伊根030
舟屋は、建物を撮ろうとするか、
伊根031
舟屋のある海を撮ろうとするかで、けっこう見栄えの印象が変わるような
伊根032
伊根033
伊根で海産物が食べたい! ということで
伊根034
2階から眺める海
伊根035
伊根036
伊根037
名物へしこ茶漬け!&別にお刺身をお願いしました
伊根038
へしことは塩漬けしたサバのことで、
その塩加減に合わせて好みでお茶の量を調節してかけ、頂く!
やはり海辺で頂く海産物は格別ですね、おいしかったー
伊根039
町のマンホールのコーナー
伊根040
伊根041
八坂神社とかありました
七月下旬には別名を「海の祇園祭」とも言われる伊根祭があるそうです。
伊根042
水平線と空と海
こんな景色はまたしばらく見られないと噛みしめつつ、帰路へ。


伊根、海と町並みが同時に楽しめた素敵な町でした